情報セキュリティ・環境基本方針 -私たちはオフィスの企画・設計・施工・維持管理までをワンストップで担う専門家集団です。-

情報セキュリティ・環境基本方針

情報セキュリティ・環境基本方針

 当社は、お客様のニーズに合ったオフィス空間を演出するプランナーとして、より便利に、より快適に、安心して働ける環境をご提案いたします。そして、事業の情報化やオフィスの機能アップ、また設備の信頼性向上のお手伝いをいたします。そのためには、お客様情報をはじめとした情報資産に対するセキュリティ確保の主体的な取り組みが21世紀における企業経営の重要課題の一つであると認識すると共に、従業員のすべてが当社事業に関わる環境影響の改善に配慮して行動し、併せて、今、まさに必要な地球環境保全への取組みに貢献するため、情報セキュリティ及び環境の統合的マネジメントシステム(IMS)の確立を図り、お客様に信頼されるサービスの継続的な提供と健全な事業の発展に努めます。

情報セキュリティに関する事項

  • 当社の全組織、全事業活動にかかわる情報資産について、リスク評価、管理策の適用を適切に行うことによりお客様情報を始めとする情報資産の維持・改善を図り、その漏洩・破壊・改ざん・紛失・不正利用などの発生予防に努めます。
  • 情報セキュリティの推進にあたっては、関連法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守するとともに、経営層が関与するIMS推進委員会を設置し、全社の活動を推進します。
  • 情報セキュリティについては、全社員等が理解し行動できるよう、必要な教育訓練等を行い、意識付けとルールの遵守を徹底します。
  • 情報セキュリティマネジメントシステムへの適合性及び有効性等について、内部監査及び第三者審査等により検証します。
  • セキュリティポリシー及び管理策等は、ISMSの枠組みの中で、定期的及び必要に応じて見直し、継続的に改善していきます。
  • 当社の社員等は、自らの役割を正しく認識し、行動することにより、情報資産の適正な管理と保護を図ります。
  • 情報セキュリティ目的及び目標達成のための情報セキュリティ実施計画の策定と情報セキュリティマネジメントシステムの継続的改善に取組みます。
  • 情報セキュリティの順守すべき項目に違反した社員等は、懲戒等により対処します。

環境に関する事項

  • 地球の温暖化防止のための「環境負荷を低減する活動」に取組みます。
  • 環境保全、修復及び汚染の予防に配慮した事業活動の推進を図るための取組みとして
    • エネルギー消費の低減活動
    • 3R(REDUCE、REUSE、RECYCLE)推進への取組み
    • グリーン調達の推進への取組み
    • 環境負荷の少ない省エネ設計の推進
    必要に応じて見直しをし、環境保全に効果的な活動の実施を図ります。
  • 環境では、全社員等が理解し行動できるよう、必要な教育訓練等を行い、意識付けとルール順守を徹底します。
  • 当社事業活動の環境側面に適用可能な環境の法規制、及び関係組織との協定、当社が同意するその他の要求事項を順守します。
  • 環境目的及び目標達成のための環境実施計画の策定と環境マネジメントシステムの継続的改善に取組みます。
  • 当社は、本環境方針を実行、維持し、全従業員及び関係者に周知すると共に、社外の要求に応じ公表します。

2016年6月16日

NTTインテリジェント企画開発株式会社
代表取締役社長

松原 和彦